読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーなのにブログ始めたオタクの日記

アラサーによるアラサーの為の、でもためには絶対ならないただのオタクの日記です

マモちゃん台湾に行く〜からのユーリオン

さる2月11日…マモちゃん台湾公演LVがありました。私は仙台在住なのですが、最初の発表では東北と北海道はLV予定無くて、でもわざわざわざ関東圏に遠征…う〜〜んって悩んでいたらなんと東北でもLVするって情報が!どこだ?どこだ?TOHO?MOVIX?違う‼️
名取だ‼️名取エアリだ‼️
そんな訳で名取駅を過ぎたら急に交通費が馬鹿高くなる名取エアリまで行ってきました。
いつものナツコさんと私、そしてブログ初登場のMしゃん。
Mしゃんは大変な鬼遅刻魔なので仙台駅集合にするとただでさえ少ない本数の名取エアリ行きのアクセス線を逃してしまうので、そうだ!現地集合どうですか?と提案し、
ナツコ『不安だから仙台駅で!』
Mしゃん『用事があるから現地集合で構わないよ〜〜』
何故かホッとする私…Mしゃんゴメン、こんな私を殴ってくれ…
そんな訳で台湾LV観ました。
感想は海を越えたマモちゃんはつょかった。きっと凄く詳しく書いてくれてる方が多数だと思うので私の頭の足りない文章は多めに見て貰えたら幸いです。
台湾ライブはステージの大きさの関係でバンドメンバーはギターの木原さんとキーボードの佐野さんだけ…がバラードコーナーの登場のみだったような記憶が…ぶっとんでる。
バラードコーナー以外の曲は殆どCD音源(台湾行く前に収録し直しはしたかも知れませんが…すみません)
だったので正直に、正直に言って良いですか?マモちゃんって生バンドの方が輝いていませんか?何ていうかマモ力100%なんだけどメーターがぶっ壊れてねぇ‼️
プリライの時も感じていたんですけど、生バンドの方がマモちゃんの持っているポテンシャルを全て引き出せているような気が…これは感じ方は個人差なので強く言ってもしょうがないので…しかし現在ライブでは歌わない曲を歌ってくれたり、オルスタにも関わらず(マモちゃんのライブではスタンディング形式は珍しいので)盛り上げ上手の台湾の皆様ありがとうございます‼️めっちゃくちゃ楽しかったです❤️
LV会場の劇場はスタンディング禁止にはしていなかったのですが、周りが立つ人がいない。LVで禁止にされていないのなら立つ立たないは個人の自由で構わないけど、座っている人がいたら基本立つの控えようかな…と。立ったら後ろの人は観えなくなるしね。思いやりは大事です。騒ぐ騒がないのも個人の自由ですし。
そんな訳で足早に仙台駅に移動した我々には次の催しが。
そう、ユーリ ON ICEの全話上映LV‼️
人生で初めてLVはしごしました。仙台駅に着いたら既に22時近く。急いでお手洗い行って駅前のTOHOに駆け込み。TOHOは驚異の5スクリーン貸切LV。私はこの為に岩手から来ていた高校時代の友人Cちゃんと連番していたので、ナツコさんMしゃんとはもぎりの所でお別れ…まさかコレが今生のお別れになるとはまだ誰も…
スクリーン入ったら既に上映開始していました。謝りながら席に着く私。多分上映途中で入ってきた客は大体は名取から移動してきたマモクラさんだと思われます。申し訳ない‼️
久保先生と豊永君、内山君、諏訪部さんのトークショーからの始まりだったのですが、これマモライ台湾が3時間公演だったら間に合わなかったな…とヒヤヒヤしたり。
久保先生のユリオのキャラ設定のモデルはグランゾートのラビと星矢のキグナス氷河の発言に納得しました。
若いお嬢さんには伝わるのか?残念ながら私は半分位の知識しか持っていません。だって星矢は再放送だし、グランゾートはリアルタイムで観ていた記憶はあるけど当時はドラゴンボールに夢中だったのであまり記憶は無いけどカタツムリに乗るのを嫌がってた子だったような〜
そんな訳で驚異の全話上映開始‼️てっきりディーンフジオカさんが歌うOPが毎回流れるんじゃないかと(眠気をさソング)不安でいっぱいだったんですが、テンポよく進んで休憩が2回ほどありました。各30分近く休憩あったんですが、売店も開けて頂いたTOHOさんに感謝ですね。5つもスクリーン使ってる割には人少ないなぁ〜って思ってたら休憩時間はスクリーン毎にズラしていたので、別スクリーンで観覧してたナツコさんMしゃんに会わないままでした。ニアミス。
内容は先程言ったように冒頭のトークショー以外はOP、EDも数話の特別ED以外カットなので大変観やすかったです。私はBS組だったので日曜→月曜からの日時もあって全話観ている訳ではなかったのでストーリー補完にもなって助かりました。
(ポポちゃんの回は私はお腹壊してトイレに籠ってた)
LVで良かったなぁって感じたのはダンスEDを大画面で観れたのが良かった‼️これだけでお金払う価値があります‼️勇利が身体能力高いんだよって事が分かりました笑
アニメとか漫画で勇利みたいな男の子って平凡なんだけど、世界に揉まれて強くなるのがオーソドックスな書き方だと思うんですけど、勇利はストーリー開始時から持ってるポテンシャルは高いんですよね。ただ精神面が弱いだけで。
大人になってからというかアラサーになってから気付いたんですけど、何も取り柄がない人間っていないんですよ。何かしら長所って誰にも必ずあって、自分で自覚する事もあれば、他人に言われて気付く場合もあります。ユーリをみていると正にそれだなぁって。実はユリオが勇利の演技に憧れを感じていたり。
作品に対する感じ方は人それぞれ(私は公式のインタビューや雑誌はあまり拝見していないので…)だと思うのであんまあーだこーだ言うのもおこがましいんですが、愛に溢れてる作品ですよね。放送中ヴィクトル死亡説がSNSで流れていたんですけど。
ヴィクトルが好き故にめっちゃ考察している人がいたり。それに対しても久保先生が死なないからには私も笑ってしまいましたし。確かに。そういう作品じゃないよね。制作サイドもこちらをチェックしてると思うと下手な事は言えないや笑
上映終了してCちゃんの荷物を駅のロッカーに回収するために付き合ったんですが何か忘れてるなぁ…と思いながら早朝4時半頃、家に向かって10分程歩いてたんですが、Mしゃんから今終わってロビーにいるよとのLINEが…どうやら終了時間までズラしてたのですねTOHOさん…結果、上映前にもぎりの前で別れたナツコさんとMしゃんには会えないまま出てました(忘れてたわけじゃないよ)
多分会ったら会ったでずーーっとマモ台湾と上映会の話ばかりになったんだろうね笑
その後、始発のバスに乗ってCちゃんは岩手に帰って行きました〜お気を付けて〜〜

マモライ横アリ2days行ってきたよ①

f:id:noktan:20161220123507j:plain

2016年のライブ納め的な感じで宮野真守さんのMIXING横浜アリーナ2days行ってきました〜

友達のナツコさん(仮)と。お互い同じ職種なんでぶっちゃけ年末の12月17.18日はヤヴァイ状態の繁忙期なんで、どうしてこんな時期にしてしまったんだ〜〜ウギャ〜〜と叫びながらとりあえず仙台から新幹線に乗って東京へ向かいました。ちなみにナツコさんはその日の朝4時半に仕事終わってほぼそのままの状態で駅で待ち合わせになりました。

お疲れ様…前々日から新幹線の時間変えられない?って涙ながらに言われたんですが…お先にお得だ値切符で取ってたんで、既に時間変更…ちなみにこの切符はめっちゃ割引率が高いのですが、縛りも多く後発の自由席に乗ることもできない諸刃の剣なのです。変更する場合はちゃんとみどりの窓口で然るべき手続きを踏まないと(しかも取った人のクレカで)いけない代物なんで、遅刻癖のある方には絶対に勧められません(ネットでも手続きは出来たはずですが同じ値段で別の列車の変更はかなり難しいようです)現に私の友人達が寝坊や電車に間に合わなくてパァにしたことがあります。

そんな人はびゅうや旅行会社とかでホテル込のツアーパックや日帰りパックを使うと安いのと乗り遅れても後発の自由席のある車両に乗れます(これに関してはアラサーノコタンが今まで使ったパックでは可能だっただけで、他のツアーではどうかは分かり兼ねません。今回はホテルと新幹線は個人で別々に取りました。時期にもよりますが、組み合わせによってはパックよりかなり安くなります。)

私もあんまり詳しく無いのでこの記事みた人はJRや旅行会社のHPをガッツリみるか店舗に問い合わせするかヤホー的な知恵袋を参照した方が遥かにオススメです。


そんなこんなで新幹線の中で死んだように眠るナツコさんと私はとりあえず東京へ向かいました。

本人には言わなかったんですが、るろ剣で薫を縁に殺されたと勘違いした時の緋村剣心のように何も映さない半目で寝ていたので心の中で人斬り抜刀歳がいる!っというアラサーオタクならではの喩えをしてました。

この時、アラサーノコタン…長いからアラノコは窓側に座ってしまい大宮までトイレを我慢しながら遠くの富士山をみて膀胱の限界からの意識が飛ぶプレイをしていました。だって人斬り抜刀…ナツコさんを起こしたら申し訳ない。

f:id:noktan:20161220195010j:plain

多分富士山だと思われる山。違かったらすみません。


ナツコさんとはライブ遠征の時は観光もせず会場近くのホテルでダラダラ過ごしてからライブ行くスタイルなんですが、今回は私の我儘で池袋経由で新横浜に行く事になりました。

何故池袋?それはコニカミノルタ満天というプラネタリウムがあるんですが、コレに関してはナレーションに有名声優を起用してる公演があるのです!かなり有名な話なんで、満天で検索して下さい。マモちゃんもやってくれたら良いのにな。

その満天プラネタリウムでノーマンザスノーマンの続編を上映してるんですが、その雪だるまノーマン役に吉野裕行さんこと、よっちんさんが声を当てているので、よっちんファンの私は是非この機会に行かなくては!という使命感に燃え上がりました。勝手に1人で。

ナツコさんには梶裕貴さんも出てるよ!っと安易な説得をしました。ちなみにナツコさんは梶君のファンでもあるので連れて行くのだけは簡単でした。

とりあえず池袋のコメダで朝食後にナツコさんは化粧をしに、アラノコは池袋らしい買物にそれぞれ時間迄に別行動することに。

徹夜明けのナツコさんを人斬り抜刀歳だのなんだの言っていますが、一番わかりやすいのはブラックジャックのドクターキリコみたいな顔だったので怖いから早くムーンライトパワーでメイクアップしなよと内心思いながら池袋という魔窟へ向かいました。

ここら辺は省きますが、丁度買物終わって待ち合わ…何ていうことでしょう。待ち合わせ場所のサンシャイン横の公園がコスプレ会場に変貌していました。

こんな所で待ち合わせは無理だなって思いながらまだ時間があるので買物の続きをしようとしたら後ろから「アラノコさん!」声をかけられ大都会のオタの魔窟池袋でナツコさんと簡単に再会出来ました。お互いさん付けですが、お互い瀕死にさせる糞ネタを幾つか持ち合わせてる10年来の友人です。

出会った頃はお互い10代だったよ。

当初は私がマモにハマっていたのですが、まだFCも無く歌手デビューすらもしていなかったなぁ…

たまたま近所の仙台サンプラザでA!の公演をすると聞いて初めてマモライに行って更にマモちゃんの魅力を知る事になりました。G!の郡山公演と武道館2daysを経験してからは地方公演+ツアーファイナルは参加、そして2人ともFCに入会しました。

ちなみにお互の家に行くときに玄関で合言葉を言うのですが、かなり自虐が効いてるのとこんな所で書いたら合言葉の意味が無いので割愛します。

話は戻ってナツコさんはオタエコロジストかつパンピー向けステルス性能コミュニケーション能力と運動神経を兼ね備えて且つ新作アニメのチェックは抜かりない最新鋭機なオタクなので基本池袋での買物はわざわざ旅行の時にメイトでプリライBDとマモのCDを買う位しかしていないのですが、アラノコから見ればオタ活に金はかからないし、お洒落さんなので羨望でしかないです。羨ましい。

ぶっちゃけ池袋で合流って難しいんだよね。それぞれ好き勝手に別行動を取るとサンシャインを中心に神龍に願いを叶えて貰った後のドラゴンボールのように其々の趣向へ散らばるのでお互い探すのが大変なんです。

この時ばかりはナツコさんが物欲の無いオタで助かったなぁと思いました。

そんなわけでプラネタリ…すみません、私はお腹が緩くなったのでトイレに行ってからプラネタリウムに向かいました。

既に中に入るとガイドのお姉さんがなんかお話をしているんですが、途中から来た私達は何言ってるのかちんぷんかんぷん状態でした。

f:id:noktan:20161220201821j:plain

ノーマンがいっぱい付けられた内心、可愛いけど狂気じみてるなぁと感じたツリー。

内容はかなり良かったのですが、まだ観ていない方の為に控えます。

f:id:noktan:20161220202118j:plain

かなり前にチケットが買えたので奮発して雲シートにしてみました。購入時はまさかナツコさんがドクターキリコもとい人斬り抜刀歳みたいな顔になるのをお互い知らずに。


埋まらない前方のシートの回転率を上げる為に雲シートと芝生シートを作ったんじゃねぇかという憶測は置いといてこのシートはかなりフッカフカの寝心地の良いシートでした。

カップル向けというよりはファミリー向けなんじゃないかな?ふかふかだし小さいお子さんがいるなら大変喜ぶと思います。ナツコさんは安定の「梶君が出てきたら起こしてね」とお願いされましたが、起こそうとしてもあまりのふかふかに爆睡していました。

余談ですが、ナツコさんはこの日に泊まった新横浜プリンスホテルのベッドよりこっちの雲シートが寝やすいと愚痴を零してました。こんなんホテルにあったらラブホじゃねぇかってツッコミは置いておきます。

ちなみにツリーに飾られていたノーマンチェーン付きぬいぐるみは買う事も可能です。私も買いました。

そんなこんなで池袋のメイトでユーリオンステージに彩られた階段とうたプリ一色のエレベーターを堪能しながら副都心線乗って新横浜に。

f:id:noktan:20161220203058j:plain

ユリオは可愛いね。

新横浜に着いたらホテルでチェックインなんですが、約2年ぶりの新横浜はあんまり変わっていないにも関わらずちょっと迷いました。

前回行った時はプリライ4thの時でホテルも横浜駅の方だったので私達にはほぼ未開の地には変わらないかなと思います。

その時、びゅうのパックで取ったホテルが思いの外、横浜駅から遠過ぎてプリライ後の私達にはドラクエの毒沼を歩く感じでHPを削られた反省を活かして新横浜にホテルを取りました。

プリライの時はスカイビューダブルしか空きが無く恐ろしく値段が高いので諦めた新横浜プリンスホテルに。

最初は別のホテルを押さえていたんですが、口コミと2日目の公演終わってからの荷物の回収を考えたらやっぱりプリンスホテルしかないじゃないか!っていう事に。

予約時は何にも考えてはいなかったんですが、直前になって2日目が日産スタジアムのサッカーとスケート場でクリスマスショーがあるよ!新横浜駅バイよ!というのを知って絶句しました。ホテルちゃんと取っておいて良かった。

この時点でマモちゃんの話があまりないのでどうしたもんかと思いましたが、一応物販の話も。私達はプリライの経験から横アリで物販並ぶのは実は体力がいるのを知っているので物販は既に投げていました。横アリ自体が高い建物なので列移動時に日陰との差が激しいのはアラサーにはかなり堪えるので予め仙台公演で欲しい物は手に入れてました。寧ろ仙台公演の物販が今回のマモライツアー中でも1、2を争う過酷な状況なのでは?

前回のマモちゃんの武道館は私アラノコだけ並びましたが、何故か皆んな暇なのか、同情なのかオタ友達が代わる代わるラインで話しかけてくれたので有難かったです。1人じゃない!この時、ナツコさんは池袋へ宮野真守のこいつを狩りに行ってましたが、既にこいつは狩り尽くされていたので速攻で帰ってきましたが。そんな日もあるもんさ、と慰め合ったなぁと思い出しながらホテルでダラダラしながら開場時間を待つことに。

その間、アラノコがユーリにハマってるナツコさんにピロシキを投げてユリオプレイしてやるよ!と意気込んで美味しいと評判のパン屋に。

既にユリオプレイをしたい人が買い漁ったのか、一番人気と思われるピロシキは売り切れ。

仕方ないから

f:id:noktan:20161220210541j:plain

トトロっぽいパンを投げました。

パクッムシャムシャぁぁぁあ!エヴァ初号機のように貪り食べるナツコさん。

アラノコも負けじとギャートルズのように一気食い。

これでマモライ横アリ1日目行けそうだぜ!

横アリはホテルの目の前だったんですが、入場が混み混み過ぎて2人とも開演前に既に無我の境地に入っていました。

そして初センター席。ナツコさん、マッチングで取ってくれてありがとう。そしてアラノコは大事な物を忘れていた事に気が付いた。

夏のオペラグラスならぬ冬のオペラグラスを。センター席だとあまり必要無いかと思われるのですが、マモちゃんのライブ、マモライではアコースティックコーナーというものがあり、その時にみんな着席してゆっくりマモちゃんをガン見しながら素敵な歌を聴く最高な風習があるのです。通常時とは違うちょっとしっとりなマモちゃんを味わえる数少ない機会!

しょうがないからナツコさんから少しだけオペラグラス借りたりしましたが、なるべく肉眼に納めようと頑張りました。センターだったから可能だったこの技…オペラグラス貸してくれたナツコさんありがとう。

今回ステージ構成はFCチケが送付されるまで分からない状態だったようです。しかも公演1週間前って…まだかな〜まだかな〜学研のおばちゃんまだかな〜な感じでチケを待っていました。余り言いたく無いのですが、FC二次と見切と立見の発表が遅過ぎたのが少し仇になったのかな?と思う見切席の空き。

ステージBパターンだったのですが、その分ステージのサイドの空きが大き過ぎてもったい無いかなと思ったのですが、スタンド含めて会場全体でマモちゃんやチームマモのパフォーマンスを観るにはBパターンが有難かったです。

プリライ4thがいかに客を詰め込んでいたのか痛い程分かった…横アリは私はプリライ4thのBパターン後方スタンドでしか知らないのでAパターンのセンター後方ブロックの過酷さは分からないのですが、話を聞くたびに会場の半数が野鳥の会になるより、座席が減ってもBパターンのみんなが均等に楽しめるステージ構成が私は好きです。

ありがとう宮野真守さん。

あれ?ライブの感想全然書いていない!次の記事に書きます!



繁忙期なんていえなくて…秋

あと10日で宮野真守さんの仙台ライブ‼︎横アリ公演も1ヶ月切ってるしワクワクでいっぱいなんですが、不穏な空気もいっぱいです。主に仕事関係で。絶対行くんだ…と胸に誓って。ただ、最近メチャクチャ寒いし物販ヤバイなぁ〜〜なんて悠長に構えているけど、実際ヤバイんじゃないか?何も知らないマモクラさん達が寒さで凍らないか心配です。あと一緒に並ぶ友人達も心配です。みんなアラサーだし体力無いし。

アラサーなのにブログ始めてみました

キラキラした事も何にも無い、文章力も無い。そんな大人どこにいるんだよ!いるんだよ!ここに!ってな感じで思い切ってブログ始めてみました。私自身オタクなのにいまどき珍しいネットの中に友達が全くいないオタクです。そんなわけでよろしくお願いします。